ゆっくり暮らす

  

勉強しろと言わずに・・・


とても参考になりました。

私は勉強しろと言うことはありませんが、

つい、〜してはダメ と言ってしまいます。

このての本は沢山ありますが、子どもの心理を

良く理解されていると感じました。

叱るにしても、信頼関係があるのが前提だとか

優秀な子ほど挫折に傷つきやすいなど、うっかり

忘れてしまいがちなことを再認識します。


また、何のために大学へいくのか、環境問題や

平和について、さらには生きることの尊さまで

書かれています。


子どもたちに何を伝えていったらいいのか、

むしろ伝えなくても、自分が行動で示せばいいの

でしょうね。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://aimy2004.blog71.fc2.com/tb.php/456-345461bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター